2016年1月26日火曜日

ゆうちょ銀行が外貨宅配サービスをはじめていた

筆者の知らないところで、ゆうちょ銀行が外貨宅配サービスをはじめていました。


取り扱い通貨数は15種類で、3万円から申し込むことができます。支払方法はゆうちょ銀行の口座からのオンライン決済になります。現金は本人限定の一般書留郵便でくるので安心です。外貨宅配サービスといえば、三井住友銀行のサービスになるかと思います。三井住友銀行が提供する外貨宅配サービスと比較して取り扱い通貨数が少ない点、申込み金額が3万円からとなっている点が欠点といえます。一方で、一般的な渡航先の通貨には対応されているかと思いますので、あとは、好みの問題と言えそうです。

気になる外為レートは次の通りです。ゆうちょ銀行と三井住友銀行のレートを比較してみると、細かい部分が異なっています。普通この手のサービスを提供する場合、たいていは三井住友銀行の外貨宅配サービスと提携していることが多いのですが、独自のサービスとして提供していることがわかります。レートに関しても一長一短の部分があるので、どちらを選択するかについては利用者の状況次第だと思いました。

ゆうちょ 三井住友
米ドル 121.59 121.63
ユーロ 132.05 132.11
ポンド 180.69 180.32
スイスフラン 121.78 121.7
豪ドル 94.38 94.42
加ドル 94.32 94.48
人民元 19.83 19.76
韓国ウォン 11.41 11.42
香港ドル 17.61 17.64
インドネシアルピア 1.11 1.11
マレーシアリンギット 31.62 31.85
ニュージランドドル 86.73 87.23
シンガポールドル 89.01 88.9
タイバーツ 3.69 3.71
台湾ドル 4.09 4.05