2016年3月10日木曜日

ハワイ移動5日目(3/9)~座長と発表とフィナーレへ

今日の日程としては、11時からの午前IIセッションの座長と、15時からの最終セッションでの発表があります。朝8時すぎに起きてから、うだうだしながら、昨日買っておいたシリアルに牛乳をかけて食べて簡単に朝食を済ませました。9時30分すぎにはホテルを出発して、会場のヒルトンホテルまで移動しました。午前Iセッションがはじまっていたので、静かに聴講をしてみました。

午前Iセッションが終わってから、最前列のエリアとAC電源のコンセントを確保して、コーヒーブレイクにしました。今回、頼まれていたセッションは学生さんの発表がメインで、5件のプレゼンテーションで構成されていました。無事に座長の任務を終えてから、昼食のためにロイヤルハワイアンセンターのフードコートに行くことにしました。

ワイキキビーチを、海を眺めながら散歩をすると、「風を感じる」というか「Feel fine! by Mai-k」を口ずさみたくなります。砂浜の近くのベンチに腰かけて、実家に軽く生存確認の電話をかけてみました。また、ワイキキビーチの教会みたいなホテルから、日本人の新郎新婦がうれしそうにでてきて、よく遭遇しました。本人同士が良ければそれで良いかなと思いつつ、ローカルの人たちや景色を眺める方が私の好みでした。

さて、本日の昼食は、ローカルのハンバーガーにしました。会場の近くにマクドナルドやバーガーキングはあったのですが、わざわざホノルルにまできて、マクドナルドという気分にはなれませんでした。テリヤキバーガーのダブルを注文したのですが、再考してシングルに注文を変えました。注文をしてから商品が出てくるまで長く待たされたのですが、これはすなわち、オンデマンドで焼いて作っていると考えられ味に期待が膨らみます。案の定、シングルにして正解でした。シングルにもかかわらず、日本のマクドナルドのダブルクオーターパウンダーチーズ並の肉が1枚になって挟まれていました。ダブルにすれば、クアッド・クオーターパウンダーということになるのでしょうか...。恐ろしい。



昼食を終えて、会場に戻りました。きたみちをそのまま折り返しました。午後Iのセッションを適当に聴講してから、午後IIのセッションで発表する会場に早々に移動しました。発表も無事にこなすことができたので、会場を後にしてホテルに戻ることにしました。帰りにフードパントリーに寄って、スーツケースを埋めるものと、夕食、明日の朝食を買って帰りました。

フードパントリーのデリコーナーにある、ビーフステーキのテイクアウトがマイブームになっています。