2016年7月19日火曜日

タイムズクラブ会員は案外と便利

タイムズクラブの会員になっておけば、駐車場やレンタカーの利用でポイントが貯まったり、お得なサービスが利用できる制度です。


はじめに、ポイント制度です。タイムズ駐車場やレンタカーの利用において100円で1ポイント、タイムズカープラスの利用において100円で3ポイントが付与されます。


ちなみに、“プレミアム”会員になれば、ポイントの付与が3倍になります。プレミアム会員は、他にも素晴らしいサービスがありまして、レンタカーの基本料金が25%割引きになったり、前日17時サービスが利用できます。この前日17時サービスは案外と良くて、17時~翌営業開始時間までのレンタル料が割引きされます。例えば、17時にレンタカーを借りて翌日の20時に返却した場合、通常は24時間+αの課金になりますが、プレミアム会員は翌日8時から夜20時までの12時間の課金で済みます(筆者のよく利用する8時~20時まで営業の店舗の場合)。


ちなみに、プレミアム会員になるための条件として簡単なのは、タイムズカープラス(カーシェアリング)の利用ユーザになります。すなわち、タイムズカープラスの会員になって、毎月1,030円の基本料金を上納すれば、タイムズカープラスのサービスが利用でき、プレミアム会員としてポイントの付与が3倍になり、タイムズカーレンタルの料金が25%引きになり、さらに前日17時サービスも利用できます


また、タイムズカープラスのカードを使えば、一般のレンタカーの手続きもカーシェアリングと同様にカードをタッチするだけでOKというピッとGoが使えます。ピッとGoは、インターネットからレンタカーを予約して、クレジットカードにてオンライン決済を済ませて、あとはレンタカー店舗にてカードをかざすだけです。面倒くさい事務手続きに時間をとられることなく、非常にスムーズにレンタカーを利用することができます。


ちなみに、ピッとGoサービスの利点としては、手続きの繁雑さがないだけではなく、もし早くレンタカーを返した場合に返金される余地があれば、手数料は引かれますが少なからずお金が返ってきます。他方、欠点としては、ちょっとした融通を効かせられないことでしょう。例えば、ピッとGoにて9時に予約をすれば、9時を過ぎなければ車は借りられません。一方、通常手続きであれば、スタッフの柔軟な対応にもよるかと思いますが、10分前くらいでも貸してくれることも多々あるかと思います。

ちなみに、インターネットから予約する場合、保険関係の説明の省略やオンライン決済にて支払っておけば、店舗では免許証のコピー、書類へのサイン、車の傷チェックあたりだけになるかと思います。しかし、ピッとGoやタイムズカープラスを利用すれば、カードをかざすだけで利用できるのは、かなり魅力的かと思います。