2016年10月14日金曜日

Apple watch 2 が気になってきました...

昨日の記事の話題の延長というわけでもないのですが、Apple Payを本格的に使うとすれば、iPhone 7/7+を買うか、手元のiPhone SEとApple watch 2をペアリングするという2種類の選択肢があります。iPhone 7/7+の購入はムリとしても、Apple watch 2の購入は現実的かもしれません。

とりあえず、Apple watch 2をチェックしてみることにしました。この手の時計を身につけている人を見たことがないのですが、本当に普及をしているのでしょうか?そもそも、何に使えるのでしょうか?


『GPSを内蔵しているので、iPhoneを家に置いたままランニングやサイクリングに出かけられる』とありますが、筆者はランニングやサイクリングはやりません。『心拍センサー搭載で...』とありますけど、スポーツをやらないので関係ないかと。『防水機能があるので、海にプールに飛び込めます』とありますけど、海でパシャパシャするのは好きではないし、プールはたまに行きますけど時計を付けたままのガチ勢ではないので...。


スポーツをやらない人間として、日常生活の中ではどう使えるのかといえば、各種メッセージや電話の通知が届くというところ、そして目玉となるFeliCa内蔵という部分でしょう。


Apple watch 2は素晴らしい時計だと思います。一方で、4万円を出して買ったとしても、筆者には使いこなせそうにありません。Apple watchに対応したアプリもいくつか探してみたのですが、筆者の日常生活の中での利用シーンが思い浮かびません。

もう少し様子をみてから、考えたいと思います。