2016年10月2日日曜日

スマホデビュー~通信キャリアの養分になります

時代の流れに追いつくために、いよいよ、スマホデビューを果たすことにしました。といっても、ビジネス専用に使っている回線だけですけどね...。


スマホはApple iPhone SEにしました。先週、アップルストアを冷やかして実機を触ってみたのですが、やはりiPhone 6や7の丸まったデザインは好きになれないし、大きい電話は嫌なのでiPhone SEにしていました。色はMacbook、iPod touch、iPad air 2に合わせてスペースグレイにしました。筆者が購入したiPhone SEの基本的なスペックは次の通りです。

iPhone SE
色・容量 スペースグレイ・64GB
ディスプレイ 4インチ(1,136x640px)
サイズ・重さ 124x59x7.6mm・113g
連続通話 14時間
連続待受け 240時間
連続データ通信 13時間
電源 Lightning

国内で販売されているiPhone SEは2種類のタイプがあり、モデルA1723とA1662になります。両者に乗っている無線通信モジュールは次の通りです。表のLTEバンドの(  )内の数字が重要になってきます。というのも、東南アジア方面で筆者がの海外渡航先には、シンガポールとマレーシアがあります。両国のLTEバンドは、バンド7を中心に通信エリアを広げていて、共通バンドとしての3バンドを一部のトラヒック集中エリアに広げています。

実はA1662はバンド7が含まれていない点が非常に重要です。docomoショップ店頭にて、2時間の受付待ち時間の間に、iPhone SE 64GB スペースグレイを確保してもらうと同時に、外箱を見せてもらってモデルがA1723になっていることを確認しておきました。

ちなみに、ドコモショップの店員さんは、このあたりの事情を知らなかったようですが非常に勉強熱心だったので、いくつかレクチャーしてあげました(授業料は無料にしてあげましたw)。

通信モジュール A1723 A1662
4G LTE 1, 2, 3, 4, 5, (7), 8, 12,
 17, 18, 19, 20, 25, 26, (28)
1, 2, 3, 4, 5, 8, 12, (13),
17, 18, 19, 20, 25, 26, (29)
TD-LTE 38, 39, 40, 41
TD‑SCDMA 1900F, 2000A
3G CDMA EV-DO 800, 1700/2100, 1900, 2100MHz
W-CDMA 850, 900, 1700/2100, 1900, 2100MHz
2G GSM 850, 900, 1800, 1900MHz
PAN WiFi IEEE 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 4.2

参考までに、docomo、マレーシア、シンガポールのメインバンドは次の通りです。英語ウェブサイトになりますが、こちらに主要国の通信方式・周波数バンドの一覧が掲載されています。

GSM WCDMA LTE
docomo *** 2100 1, 3, 19, 21, 28
シンガポール 900, 1800 2100 3, 7
マレーシア 900, 1800 2100 3, 7

端末の料金は次の通りです。端末購入サポートに関しては、1年以内にプラン変更などを行った場合には無効となるようで、違約金も、もれなく発生するようです。また、端末のSIMロック解除に関しては原則6カ月必要と言われました。しかし、筆者は過去にSIMロック解除を行って、すでに6カ月経過しているので、例外項目に該当するかもしれないようです。ネットから申込みをすれば無料なので、近い将来のうちにSIMロックは解除しておこうと思います。

iPhone SE 64,800
端末購入サポート -52,800
(消費税) 960
端末代金合計 12,960

最終的にNTTに上納する毎月の通信料金は次の通りです。格安SIMを併用して運用していた頃は毎月1万円で済んでいたので、5,000円のアップになります(ただし、端末料金と保険の合計1,000円を除けば4,000円のアップです。)。家計の中の固定費は節約するべきで、通信費をこんなに贅沢に使うのはもったいないかもしれませんが、他に楽しみもないので、このくらいはゆるしてもらおうかと思いたいです(笑)。

移動回線 10,170
固定回線 5,079
合  計 15,249

今回、iPhone SEには、Apple careに加入しました。これによって、2年間は保険がかかるということになります。2年分で12,800円を支払うことになるのですが、何かしらの不具合によって修理を頼むときは次の表の通りになります。大切に使うので、掛け捨て保険になるかとも思ったのですが、バッテリーの性能が80%を切った場合には無料でバッテリー交換に応じてくれるようです。iPhone SEのバッテリーは500回は補償されているようですが、1日2回の充電を繰り返せば、2年もたたないうちに、バッテリーはへたれそうに思います...。

AppleCare加入 未加入
画面損傷 3,400 12,800
その他損傷 11,800 26,800
バッテリー交換 0 7,800

アップル信者ではないのですが、気がつけばアップル製品が筆者のまわりを取り囲んできました...。

ドコモショップにて待っていると、色々なお客さんが来店されて面白いです。例えば、充電器を買いたいという若いお兄さん(Amazonやヨドバシで買えばいいのに..)、画面が先に進まないというおばさん(Googleアカウントが必要ですよ..)、ランプが付かない(ドコモショップの充電ケーブルにつなぐとランプが点灯した..)、料金プランを見直したいお兄さん(ネットで料金プラン表を見ればいいのに..分からなければ、そのまま高額料金を払うか解約すれば良いかと..)、ガラケーで電話がつながらんというおじいちゃん(そもそも、使い方が分かっていないようで、そうだったら携帯電話を解約すれば悩みの種はなくなるのに..)、スマホを買い換えたいという若いカップル(何も分からないと言って店員の言うなりに契約しているよw)など、様々です。

定点観測によって、人間をみると、興味深いものがありますね...。