2016年11月30日水曜日

とてもバタバタしている日々

毎日、バタバタした日々を過ごしています。秋の健康診断のストレス度チェックの診断結果によりますと、「仕事の内容や人間関係には問題なく適合していますが、いかんせんその量が多いので減らしましょう」という結果でした。なるほど、「質」は問題なくて「量」が問題のようです。

さて、ワインをあけてみました。香川県にあるサヌキワイナリーの白ワインです。微発泡になります。これがなかなか心地よい。


2016年11月29日火曜日

クオカードが当選しました

某懸賞にて、500円分のクオカードが当選しました。ちょっとうれしかったです。

2016年11月28日月曜日

やまなみ荘の朝~昼には仕事w

やまなみ荘の朝は寒くて、車の外温度計は2度になっていました。フロントガラスは薄く凍っていたので、夜はマイナスだったのかもしれませんね。

朝食は相変わらずに贅沢です。


右上はベーコンエッグになります。明太子があったので、軽く炙りたかったので、よこにちょこっと置いてみました...。


タマゴといえば、福岡に帰る途中に寄ったサービスエリアにて、学生さんが欲しがっていたタマゴのガチャポンが設置されていました。思わず写真を撮ってしまいました(笑)。


しかも、これ、200円だった...orz。そういえば、このタマゴはどうなったのだろう?

2016年11月27日日曜日

やまなみ荘

うちの母親を連れて、やまなみ荘に行きました。日曜日の夜に帰って、明日の月曜日に帰る予定です。ほんとうは、月曜日もゆっくりとしても良かったのですが、年末進行で仕事が立て込んでいるので、午後からは仕事です。ワーカーホリックですね...。

昼食は九重エリアの某所にてピザです。これが絶品でした。ちなみに、カウンターバーには、各種のお酒がありました。シャンパンも発見しました。このピザをつまみに、あのシャンパンを楽しむというのは乙だなと妄想しました...。


夕食はやまなみ荘にて、刺身、豆乳鍋、茶碗蒸し、そのた色々...。


さらに、天ぷらと釜飯でした。あと、デザートもありました。正直なところ、バーベキューよりも満足度は高いかなぁと思ったり...。


あと、地下の大浴場に行く途中にあった、ゲーセンコーナーが刷新されていました。具体的には、昭和の香りが漂うゲームから、スロットコーナーに様変わり。100円で40クレジットなので、2.5スロになります。ゲームとして遊ぶには、そんなに悪くないレートかもしれませんね。がんばったら、カプセル?の景品が出る仕様のようです。今回はパスしました。

2016年11月26日土曜日

嬉野温泉に行きました

うちの母親のリクエストに応じまして、嬉野温泉にでかけました。風呂上がりの湯豆腐定食になります。こちらの豆腐はとても美味しいですね。

2016年11月25日金曜日

寒い夜は鍋がいい

ここ最近、急激に冷え込みました。こういう日は鍋が良いです。筆者の独り鍋は簡単で、独り専用アルミ鍋に水、めんつゆ、昆布を入れて野菜を入れて炊くだけです。


ただし、野菜だけでは良いダシがとれないので、例えばブタ団子とか入れてみました。


鍋ダシのレトルトパックとか多種多様ありますが、結局、コスパ等を考えると、めんつゆが最強のように思います。要するにめんつゆで炊けば、何でもそれなりに食べられるようになるという法則です(笑)。

2016年11月24日木曜日

セブンイレブンの鳥釜飯の素をためしてみました

セブンイレブンのオリジナルブランド(PB)の鳥釜飯の素が気になっていまして、試しに作ってみました。


これが、なかなか美味しくできて良かったというだけの話です。

2016年11月23日水曜日

新米の季節ですね

新米を楽しむ季節が到来しました。新米といっても、本物のお米の話です...。

手元には佐賀県と香川県の新米がありまして、少しずつ食べてみました。新米は新米の良さがありまして、美味!


2016年11月22日火曜日

パソコンのキーボードのAltキーが反応しなくなりました

自宅のデスクトップパソコンのAltキーが反応しなくなりました。とりあえず、キーボードのフタを開けて、キーを取り外してチェックしてみました。東プレのキーボードは、裏側のツメを押すだけで簡単にフタをあけることができます。


原因は単純で、キーの間に何かが挟まっていました。とりあえず、それを取り除いてから、エアダスターとアルコールを使って軽く掃除をしてみました(ただし、あまりキレイにはなりませんでした...。)


やはり面倒くさいと思ったとしても、パソコンは分解掃除を定期的にしなければならないようですね...。

2016年11月21日月曜日

手頃なワイングラスがあると何かと便利です

道具というのは非常に重要なわけでして、例えばワイングラスによってワインの味が変わったりします。とはいっても、それなりの品質のワイングラスはそれに見合うだけの価格がするわけで、庶民が気軽に使える代物ではないかと思います。そもそも、ワインを楽しく美味しく飲むのために、変な気を使うのもおかしなはなしです。

というわけで、筆者は愛用しているワイングラスブランドの低価格帯シリーズを普段使い用として購入しています。赤白兼用のワイングラスと、シャンパン用のワイングラスです。安価とはいっても、良い仕事はしてくれています。



道具を使いこなしてこそ「人間」なわけでして、たかがワインを飲むためだけの道具だとしても、それを十分に理解して楽しまないとダメですね...。日々精進あるのみです。

「ガォーと買ったら、ニャーンと後悔」いいね!

地下鉄のポスターにて見かけたのですが、次の2枚のイラストと「ガォーと買ったら、ニャーンと後悔」の標語に思わず『いいね!』をつけたい衝動に駆られました。


というのも、米国にてオンライン決済を一括ではなく分割にて支払うというユースケースがあるようですね。それって、クレジットカードの分割払いであったり、もう少し和風に言えば「月賦払い(ラムネ?)」とか「Buy Now, Pay Later」とか「ガォーと買って、ニャーンと支払い」と何ら代わり映えしないように思います。

そもそも日本人の感覚として、クレジットカードの与信が通らないということはないだろうという感覚があるかと思います。一方、貧富の差が激しい国や新興国の貧困層は、もちろん与信は通らず(そのため、銀聯カードというデビットカードが一大ブランドに成長したわけで...)、国内の若い人たちも昔ほどは与信が厳しくなってきているところもあるかと。

それにしても、PayPalでも分割払いのオプションが利用できるようで、一部の手数料等が無料とのことです。昔ながらのその手の技をオンラインに移植しただけにも思いますが、それだけ、オンライン決済の需要というか置き換えというべきか、どんどんと進んでいると捉えるべきなのかもしれません...。

Future Payとか専門?にサービスを展開しているようですが、まったく謎です..。

2016年11月20日日曜日

コア資産をどのような構成にするべきか

ここ最近の筆者の悩みといえば、コア資産をどのように構成するべきかという話題に尽きます。

というのも、NISA枠を使って毎月コツコツと積立てを行っています。基本となるのは eMAXISシリーズのバランス型(8資産分散)の投資信託になります。※投資資金の種銭を作るためには、毎月一定額を積立てていくことが基本になるかと思います。積立て貯金なんかやってもムダなので、NISA制度を上手く活用してバランス型ファンドにて形成しています。このあたりの基本的な話題は過去のブログにて言及しています(see http://www.ham-radio.asia/2016/06/emaxis.html http://www.ham-radio.asia/2016/03/emaxis.html http://www.ham-radio.asia/2015/12/nisa.html http://www.ham-radio.asia/2016/06/blog-post_21.html

今回の記事は何かというと、先の積立ててできた50万円または100万円をひとまとめにして1単位として、何に投資をするべきかということです。このとき重要なコア資産として、積極的に運用したいけれども安全にまわしたい、そして値動きに一喜一憂してメインの仕事の支障にならないような精神衛生の面で良い金融商品が望まれます。

いうまでもなく、そのひとつは『個人向け国債』(see http://www.mof.go.jp/jgbs/individual/kojinmuke/)かと思います。また、米国ではコア資産の形成に適した投資信託がいくつかありますが、日本は証券会社のもうけになるだけのクズみたいなものしかありません。その中でもいくつかは、まじめな商品もあるので、そういう類いをうまく自分の構成に組み入れていきたいところですね。

さて、さて...。

2016年11月19日土曜日

ふるさと納税について+アルファ

ふるさと納税の制度に従いまして、筆者が持っている枠の半分以上を香川県の各市町村に振り分けました。というのも、筆者は20までは松山で大きくなり、20代にて高松で一人前に育ててもらい、そして30代の今、福岡で稼がせてもらっています。筆者の今があるのは10年間を生活させてもらった香川県のおかがであります。しかし、当時は学生で地方税を納めるほどの稼ぎがあったわけでもなく、結局、松山、高松、福岡の3つの自治体の中では一番の貧乏くじを引いたように思っています。

そのような状況において、納めるべき地方税の一部を好きな自治体に振り分けられるふるさと納税は、筆者が持っている枠のほとんどを香川県に振り分けて恩返しをしたいという気持ちになることは自然な流れかと思います。ほんとうに、素晴らしい制度だと思います。

ふと思うことは、ふるさと納税だけでなく、まずは地方税、そして国税と、納めた国民がその使い道に直接的に口を出せないのはおかしいと思います。たしかに選挙で選んだ人に自分の意志を託して、その人が代表して決めるという間接的な制度をとっている点はある意味仕方がないかと思います。それは昔だったらそれだけのインフラを整えるのは難しいかもしれませんが、今の時代だったら直接的に口を出せるシステムの構築は可能なように思います。

例えば、確定申告によって、国税は○○万円、地方税は○○万円と決まってくるかと思います。そうしたら、昨今のクラウドファンディングのように、各省や各自治体がプロジェクトを提案して、予算を計上して一覧で表示されているかと思います。そして、納めるべき税金をどのプロジェクトにいくら突っ込むかを決めて、秋から冬にかけてその進捗を報告すれば、透明性の高い税金の使われ方が行われるように思います。まあ、様々な利権も絡まって、現実的に実現は不可能でしょうが、税金を納める人間からすればそのくらいの誠意を見せて欲しいとも思います...。

そんなことを思いながら、パソコンの作業を少しずつ進め、独り暮らしの部屋の片付けも進めました。17時すぎから少しでかけようと、例によって、糸島のラドン温泉に行きまして、ついでに夕食は天丼にしました。筆者が知っている天丼は、ご飯のうえにいくつかの天ぷらが乗っていて、タレがかかっているイメージです。こちらは、ご飯のうえに天ぷらがのっていました(たしかに天丼です..)。写真を見た方が早いですww。


お腹もいっぱいになったので、帰り際にいつものホールを軽く冷やかしてみました。とりあえず、1スロをぐるっと回ってから、2スロコーナーにいくと、スロットAKB2の台が空いていました。AKB2はまだ打ったことがないので、どんなものか気になっていたので試しに打ってみました。演出が激しくなるシーンもあったのですが、大当たりを引くこともなかったので、適当に30分ほどで切り上げました。初代AKBと比べてAKB2の方が打っていて楽しいという印象です。ただし、今回は初めてだったので、もう数回ほど打って台の挙動を知りたいと思いました。

AKB2にて当たりもなく飽きたので、1スロコーナーに戻って、ミリオンゴットを軽く打ってみることにしました。これが恐ろしい、当たりらしい当たりも全くなく、400枚のメダルが一気に吸い込まれました。今日は精神的にミリオンゴットとは向き合うことができない日だということを察知して、さっさと1パチに行きました。

ここまでで1時間ほど遊戯したのですが、まだまだ適度に遊べていないので、1パチコーナーにてAKB2を打ってみようと思いました(それそろ飽きてきたのですが、結局、ここに落ち着きますw)。今日は引きが弱すぎるので、本当は甘デジ(1/99)が打ちたい気分だったのですが、2台並び席の隣は、おっさんがタバコを吸いながら遊戯をしていたので、仕方が無いので禁煙コーナーのライトミドル(1/199)にしました。相変わらず、ここ数日に遊戯された履歴がほとんどありません...。

先週とは違って、今週は本当に引きが弱いです。こういうとき、1/99と1/199の違いが出てくるように思います。座る前に30回転ほど回っており、そこからのスタートでした。100回転を超えても当たらず、120回転手前にてようやく大当たりを引きました。やったー。ただし、単発で終了です。すでに1時間ほど遊戯をしたので、引きが弱いときはすぐに退散しようと思いました。

最終的な結果は次の通りでした。

  • スロット(2スロ)
    • AKB2バラの儀式:投資1,000円、回収140枚
  • スロット(1スロ)
    • ミリオンゴット 神々の凱旋:投資400円、回収0枚
  • パチンコ(1パチ)
    • AKB2(1/199):投資2,000円、回収700発

まとめると、2時間ほど遊んで2,400円か...。とりあえず、2スロのAKB2はしばらくお預けで、1スロコーナーの初代AKBなどで遊べということでしょうね。あと、1パチは、可能であれば甘デジにしたいところです。そうすると、2,000円弱でなんとか収まりそうな印象です。まあ、2,000円の予算であれば、5スロだったら30分、20スロだったら数分で終わるでしょから、そう考えると低予算で楽しんだのかなぁと思いました。

2016年11月18日金曜日

SMBCネットワークアプリが便利だった

スマートホンアプリとして、「SMBCネットワークアプリ」というのがありまして、これがとても便利で重宝しているという話題です。


三井住友グループとして、三井住友銀行、SMBC日興証券、三井住友VISAカードを使っていると、それらを一括して管理することができます。筆者は外貨とプール資金を三井住友銀行に預け、メインカードとしてアメックスカード(生活費一般)と三井住友VISAカード(そのたすべて)にて決済を行い、コア資産の運用にSMBC日興証券を利用しています。いうまでもなく、AndroidまたはiPhoneのスマホが必要で、筆者はiPhone SEを利用しているので丁度良いです。


このアプリでは、残高や履歴を照会して閲覧する専用になります。そのため、金融取引や送金手続きは別のアプリやパソコンを利用する必要があります。一方、筆者の場合は、三井住友銀行、三井住友VISAカード、SMBC日興証券では高頻度にてスマホから取引の手続きをすることはないので、ベストマッチというわけです。


ちなみに、これ以外に、SMBCデビットの照会も可能とのことです。筆者はVISAデビット機能付きのキャッシュカードに切替えていないので関係ないのですが、もし利点が大きいようであれば、切替えも視野にいれたいと思いました。

2016年11月17日木曜日

キャッシュパスポートに2通貨の追加対応があるようですね

Masterカードのプリペイドタイプで、マルチカレンシーに対応している、キャッシュパスポートというサービスがありまして、新たに2通貨が追加されるようです。これにより、日本円、米ドル、ユーロ、ポンド、豪ドル、ニュージーランドドル、カナダドル、シンガポールドル、香港ドル建ての決済に利用できるようになったようです。

シンガポールドルが使えるのであれば良いなぁと思って軽く調べてみると、手数料関係は次の通りでした。入金するだけで1%、為替手数料は4%に引き下げられる予定とのことです。しかし、為替をやっている人間からすると、かなりぼっている印象ですね。

入金手数料
1%
カード維持費(1カ月)
150円
為替手数料
5.5%

現地ATMを利用して現地通貨現金を引き出したときの手数料は次の通りです。1件あたり200円程度なので、こちらは適正な料金でしょう。

日本円
200円
米ドル
2ドル
ユーロ
1.75ユーロ
ポンド
1.5ポンド
豪ドル
2.5ドル
ニュージーランドドル
2.75ドル
カナダドル
2ドル
シンガポールドル
2.5ドル
香港ドル
14ドル

個人的な見解としては、筆者の場合は海外旅行にて支払いをするといっても高々10万円程度かと思います。そうであれば、為替手数料の差分に神経を尖らせるよりも、いつもと同じ手順で決済と支払いを済ますことができる、アメックスカードを使うのが正解のように思いました。

1つのチャネルにアクセスするだけで、すべてのサービスに同じインターフェースを介してアクセスできるというのが、結果的には便利なように感じています。

要するにアメックスかなぁ...。

2016年11月16日水曜日

アメックスカードのポイント制度が変更になるようです

アメックスカードのポイント制度として、メンバーシップ・リワードの制度が変更になるようです。結果的に改悪になるかと思いますが、昨今のアメックスポイント祭りでポイント乞食どもが非紳士・淑女的な行為にアメックス側がキレたのかもしれません。影響のあるアメックスカードは、基本的にプロパーカードにとどまるかと思います。ちなみに、メンバーシップ・リワード・プラスといって、ポイントが効率的に利用できる制度もありまして、筆者は3,000円/年(税抜き)を支払い登録しています。


メンバーシップ・リワード・プラスの特典は次の3点です。1.と3.は説明不要でしょう。2.は、支払いの後でウェブから、ポイント決済に変更できるというサービスになります。とくに、他社は一律で合計支払金額から引き算するでしょうが、アメックスカードは決済内容によって還元率が異なるため、ゆっくりと腰を据えて吟味できるかと思います。

  1. マイルや提携ポイントへの交換がよりお得に
  2. ポイントフリーダム
  3. ポイントの有効期限が無期限に

さて、本題の変更点は次の通りです。とくに、航空マイレージへの還元率の低下が気になるところです。

通常
リワード・プラス
変更後
利用代金
(一般)
1pt->0.3円
1pt->0.3-1.0円
1pt->0.5円
利用代金
(旅行関係)
1pt->0.4円
1pt->0.8円
1pt->1円(航空)
1pt->0.8円(その他)
ヨドバシ
高島屋
3,000pt->1,000円
(商品券)
2,000pt->1,000円
(商品券)
Rポイント
Tポイント
3,000pt->1,000pt
3,000pt->1,500pt
航空マイレージ
(ANA他)
2,000pt->1,000mile
1,000pt->1,000mile
1,250pt->1,000mile
(ANA除く)

以上を踏まえてアメックスカードのポイントをどうするかについてですが、まず、有効期限がないのでギリギリまで粘りたいところです。そして、ポイントフリーダム制度を利用して、1ptが0.5円以上は必須としてできる限り還元率が高くなるように使いたいですね。あとは、航空マイレージへの還元率は低下しましたが、やはり、このルートは外せないかと思います。

悩みどころです。

2016年11月15日火曜日

C++を使ってUDPに接続してみた

UDPにて相互に通信をしたいという要求が多々あるかと思います。前回の記事ではPerl言語を用いたのですが、やはりプログラミング言語の世界における実質的な標準言語であるC++言語で記述したいでしょう。とりあえず、Windows環境でSocketを使って開発する場合です。筆者はVisual Studioにて記述しました。

とりあえず、サーバ側とクライアント側と2つのプログラムを用意します。サーバ側は9000番のUDPにて待ち受けていて、届いた文字列を表示させて終了とします。クライアント側は、サーバ側に対してメッセージを送ってみたいと思います。

サーバ側のメイン処理は次の通りです。


   WSAData wsa;
   if ( 0 != WSAStartup ( MAKEWORD ( 2, 0 ), &wsa ) )
      return ( 1 ); // error;

   SOCKET sock;
   if ( INVALID_SOCKET == ( sock = socket ( AF_INET, SOCK_DGRAM, 0 ) ) )
      return ( 1 );  // error;

   struct sockaddr_in addr;
   addr.sin_family = AF_INET;
   addr.sin_port = htons ( 9000 );
   addr.sin_addr.S_un.S_addr = INADDR_ANY;

   bind ( sock, ( struct sockaddr* ) &addr, sizeof(addr) );
   
   char buffer[2048];
   memset ( buffer, 0, sizeof(buffer) );
   
   recv ( sock, buffer, sizeof(buffer), 0 );
   fprintf ( stdout, "%s\n", buffer );

   closesocket ( sock );
   WSACleanup();


クライアント側のメイン処理は次の通りです。

   WSAData wsa;
   if ( 0 != WSAStartup ( MAKEWORD ( 2, 0 ), &wsa ) )
      return ( 1 ); // error;

   SOCKET sock;
   if ( INVALID_SOCKET == ( sock = socket ( AF_INET, SOCK_DGRAM, 0 ) ) )
      return ( 1 );  // error;

   struct sockaddr_in addr;
   addr.sin_family = AF_INET;
   addr.sin_port = htons ( 9000 );
   addr.sin_addr.S_un.S_addr = inet_addr ( "127.0.0.1" );

   char message[] = "Hello world";
   sendto ( sock, message, strlen(message), 0, (struct sockaddr *) &addr, sizeof(addr) );

ちなみに、Socketを取り扱うためのヘッダファイルとライブラリをインクルードする必要がありまして、例えば次のように記述してみました。いうまでもなく、クライアント側はstrlen( )関数を使うために、<string.h>をインクルードする必要があります。

#pragma comment(lib,"Ws2_32.lib")
#include <winsock2.h>

さて、パパッとコンパイル&ビルドをして、2つの実行ファイルを作成します。


動作確認として、コマンドプロンプトから、先にudp_serverを実行して、後からudp_clientを実行してみます。所望の動作をしていることが確認できました。


ちなみに、Linuxに移植するときは、ヘッダファイルやライブラリの変更が必要で、いくつかのおまじないの流儀が違いますので...。

2016年11月14日月曜日

TCPやUDPにて接続を試みるプログラム

TCPやUDPを使って何かしらのデバイスに接続をしなければならない機会はよくあります。そのようなとき、どのようなプログラミング言語を使っても結果は同じです。しかし、アクセスした後に受信した文字列の処理までを含めると、ネイティブコードである必要がなければPerl言語でササッと書いてしまうのが手軽です。

例えば、GoogleにTCP(80番ポート)にてアクセスして、HTTPのGETリクエストを送り、受け取った文字列を表示するPerlプログラムは次の通りです。筆者はWindowsのActive Perl上にて動作確認を行いましたが、Linux、Mac OS、Raspberry PIあたりでも同じコードが使えるのではないかと思います。

#!/usr/bin/perl

use IO::Socket;

$sock = new IO::Socket::INET ( PeerAddr=>'www.google.co.jp',
  PeerPort=>80, Proto=>'tcp' );
die $! unless $sock;

print $sock "GET / HTTP/1.0\r\n\r\n";
print <$sock>;

close($sock);

IO::Socketを使っているので、もしライブラリが設定されていなければ、先にそちらを解決するべきでしょう。アドレス、ポート番号、プロトコル(tcpまたはudp)を任意に変更すれば、色々と使い勝手が良いかと思います。サーバに接続したあと、一方的に文字列を受信する場合は、print $sockのくだりは不要でしょう。

また、受け取った文字列に応じて何かをやりたいのであれば、print <$sock>のくだりを変更すれば良いわけですね。例えば、次のようなことができたりしますね。

while ( my $str = <$sock> )
{
  print $str;

  if ($str =~ m/^QUIT$/i)
  {
    print "Connection closed.";
    last;
  } 
}

筆者もC言語を勉強しているとき、文字列処理(とポインタ)につまづいたとき、友人からのすすめでPerl言語を少しかじってみました。C言語とは違った書き心地ですが、なかなか面白いですよ。

2016年11月13日日曜日

日曜日の出来事を少々

1週間の疲れというよりも、ここ数週間の疲れが出ているのでしょうか、いくらでも寝ることができます。今日も昼過ぎまで寝ていました。そして、洗濯物を片付けたり、掃除をしたりしていると、15時すぎになってしまいました。今日はナフコに買物に行ったり、お米を精米したりと、これだけで終わることはできないわけです。

とりあえず、車に乗って、国道202号線を福重方面向かい、りらくにてマッサージを60分ほど受けました。それからナフコ西福岡店に向けて走っていると、左手の側道に入る手前に、P-ZONE福重店がありました。いつもお世話になっているキングホール、西新のホールは割と小規模なわけで、P-ZONEは筆者の中では大規模に見えました。ちょっと興味があったので、ちょろっと冷やかしてみることにしました。

駐車場はショッピングモール並に立体駐車場になっていて、5階の上に屋上階までありました。店内に入ってみると、これまでのホールと違って、台と台の間隔や前後の座席スペースもかなりゆったりと設計されていました。御手洗いを利用したのですが、清潔で清掃も行き届いていました。王将の出前?サービスや、コーヒーコーナー(ワゴン販売もあるようで)もありまして、とても快適な空間に思いました。カウンターに寄ってみると、一般景品もそれなりの品揃えがありました。

スロットはすべて20スロ、パチンコは4パチ、2パチ、1パチと分れていました。スロットコーナーは、ジャグ専用コーナーとかオキドキ専用コーナーとか、専用の島の構成になっていました。パチンコは片方が4パチ、もう一方が1パチと2パチの島になっており、台の種類も豊富でうれしくなってきます。ただし、台の説明書きが小さいので、初めての台探しのために2周ほど回らざるをえませんでした。

スロットを打ちたくても、筆者のような貧乏人には20スロは手がないので、いきなりですが1パチからはじめることにしました。2パチや4パチも貧乏なので手が出ません...(泣)。とりあえず、海物語を打とうかと思ったのですが、年配の方が多く打っておりその中に入る勇気はありませんでした。

いつも通り、AKBの台を探して、甘AKB3(AKBバラの儀式・スイートまゆゆVer.・1/99)がありました。2台並びの1台が空いていまして、隣のおばちゃんは、ストレスMAXのようでした。ボタンを押す(というか叩く、台パン?)音に殺意を感じまして、データを見ると200回転を超えても大当たりゼロでした。これでは、腹が立つのも納得できます。筆者が打ち始めて、10分もしないうちに帰ってしまいましたので、ゆっくりと周りを気にせずに堪能できました。

さて、昨日はコジハルだったので、今日はゆきりんを推しメンに選びました。サンドに1,000円札を入れて、貸玉ボタンを押すと200発ずつ出てきました。台は各台計数システムなので、出玉を箱に積み上げる手間がなく、現在の出玉数を1玉単位で管理できます。便利で端数の玉を出さないメリットは大きいのですが、出玉を箱で積み上げていく楽しさはないですね...。

本題に戻って、はじめの200発が無くなる前に、打ち始めて5分足らずで、10回も回さないうちに、大当たりを引いてしまいました。大当たりを引いたときの隣のおばちゃんの驚いた表情がおもしろかったです。ここ最近のAKBの台との相性の良さ、引きの強さは自分でも怖くなってきます。まじめにコツコツと頑張っているにも関わらず良いこともなく人並みの幸せもなく、せめて賭博では引きの強さを神様が与えてくれて、生きる楽しみを与えてくださっているのではないかと感謝しています。

結局、3,700発ほど出たように思ったのですが、打ち始めて10分で帰るのも全然楽しくないので、とりあえずゆきりんと遊んでから満足してからやめることにしました。それから演出やら、AKBの音楽を特典映像で楽しんだりと、1時間ほど打って、十分すぎるほどに堪能しました。筆者としては、“適度に楽しむ”ことができました。

最終的な結果は次の通りでした。

  • パチンコ(1パチ)
    • AKB3(1/99):投資200円、回収2,700発


一般的に、ほとんどの人は『特殊景品』に交換されるようです。筆者は、パチンコ・パチスロは、ただの『遊び』であり、迷惑にならない範囲内で『一般景品』に交換したい人間です。とりあえず、2,700発を使って、ボックスティッシュ(400発×4個=1,600発)、アルフォート(100発×3=300発)、ゆるじゃが(100発×2=200発)、プリングルス(160発×2=320発)、ポッキー(140発×2=280発)に交換しました。


とっても楽しかった!

2016年11月12日土曜日

土曜日の出来事を少々

朝からゴロゴロしていまして、昼をすぎてもゴロゴロしました。夕方の18時すぎに起き上がって、さすがにお腹が減った上にこのまま休日が終わるのももったいないので出かけることにしました。この時点で19時すぎになりました。とりあえず、車に乗って国道202号線を糸島方面に向かいました。どうやら、明日は福岡マラソンの影響でこちら方面は交通規制がかかるようですね。

とりあえず、いつものホールに行きまして、1スロコーナーをのぞいて見ました。運が良いことに、スロット・AKBが空いていたのでとりあえず台を確保してメダルを借りに行きました。軽く打っていると、100ゲーム以内に2回ほどの大当たりを引きましたが、1回あたりの獲得メダルが少ないので1時間ほどでやめました。

次に、相変わらず人が居ない、1パチ・禁煙コーナーに行きまして、AKB2を打ちました。1/199の確率なので結構厳しいかなと思ったのですが、800円を突っ込んだところにて、60ゲームくらいで大当たりを引きました。スペシャル大当たりを引いたので出玉が多かったのと、2回の確変での連チャンでソコソコ楽しめました。アンコールモードから、NMBチャレンジを引いて再度大当たりが続きまして、結果的に3,500発ほど出ました。演出が熱くてコジハルに癒やされたかったので、それからしばらく遊戯を楽しみました。

最終的な結果は次の通りです。

  • スロット(1スロ)
    • AKB:投資400円、回収500枚
  • パチンコ(1パチ)
    • AKB2(1/199):投資800円、回収2,500発

ちなみに、貯メダル・貯玉はあまり多くしたくないので、貯玉の一部を洗濯洗剤の景品に交換しました。洗濯洗剤・ボールド(300発×3個=900発)、食器洗剤(180発×1個=180発)、合計1,080発。

2016年11月11日金曜日

今週は慌ただしく過ぎました

今週は論文を本気モードにて執筆していたので、ブログの更新が追いついていませんでした。

今週は色々なことが起こりました。身近なところでは、博多駅の道路が陥没して落とし穴ができたりしました。もともと地盤が弱いようで、地下鉄七隈線の延長工事の影響にて事故が起きたようです。亡くなった方が出なかったのが良かったことでしょうか。

次に重要なことは、米国大統領選挙でしょう。予想外にトランプ氏が次期大統領に決定したようです。いわゆる、『トランプリスク』と呼ばれる動きが東京タイムを直撃して、日経225は1,000円近い下落、マザーズはサーキットブレーカーが働いたようで大混乱です。ドル円に関しても、106円水準から101.20まで一気に落ちたようです。


ここ直近の話題は話し始めるとキリもないので割愛しますが、色々な出来事が起きています。

2016年11月10日木曜日

アメックスゴールドカードか...

ブログ記事「アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(アメックスゴールド)は年会費に見合う?メリットがあるのか調べてみた」を読んでみて、自分も少し考えてみました。筆者はアメックスカードのプロパーを保有しており、グリーンカードです。アメックスといえばグリーンカードと勝手に解釈しており、ゴールドカードのインビテーションが来ても関心がありません。
ゴールドカード会員限定のサービスについて
  1. 家族カード1枚が年会費無料
  2. ゴールド・ダイニング by 招待日和
  3. レストラン優待
  4. ゴールド・ワインクラブ
  5. プリファード・ゴルフが無料登録できる
  6. プライオリティ・パス・メンバーシップが年会費無料
  7. 京都特別観光ラウンジ
  8. (海外旅行時)航空便遅延費用補填
先のブログ記事より、ゴールドカード会員のサービスをチェックしてみます。ちなみに、グリーンカードの時点で、他社のゴールドカードに匹敵する質です。ゴールドカードにするとき、年会費は約3万円もします。

御一人様には関係ありませんが、家族カード1枚目の年会費は無料のようなので、夫婦で1枚ずつ持つ場合は、あえてゴールドカードにするのが正解に思いました。ダイニング、レストランの優待は御一人様では使い道はありません。ワインクラブには興味がありますが、筆者は高級なワインには手が出ない貧乏人なので関係ありません...(泣)。

ゴルフはやらないので関係なしと。プライオリティパスで都度利用料が不要とのことですが、航空会社の上級会員なので、よほどのことがない限りプライオリティパスの使い道がないのでムダかと..。京都のラウンジとありますが、京都に行くことはまずありません。航空便遅延保険(海外のみ)についても、三井住友VISAカードに付帯してるので不要です。空港ラウンジ無料サービス、国際線の手荷物宅配サービス等はグリーンカードで十分です。

結論をまとめると、筆者はグリーンカードで十分だということが分かりました...。

2016年11月7日月曜日

ラズパイ3のすすめ~セットアップ

ラズパイ3をノリで購入して、色々と遊んでみることにしました。ラズパイに関しては、筆者は初代のラズパイ1は持っているのですが、何かとグレードアップしたラズパイ3に挑戦したいと思います。はじめに、ラズパイ1から3までのスペックを確認してみます。結構、普通に使えるスペックになってきたという印象です。

ラズパイ 1
ラズパイ2
ラズパイ3
CPU
700 MHz
シングルコア
900 MHz
クアッドコア
1.2 GHz
クアッドコア
メモリ(揮発性)
512 Mbyte
1 Gbyte
1 Gbyte
有線LAN
x
o
o
無線LAN
x
x
o
Bluetooth
x
x
o
USBポート
1個
4個
4個
ディスプレイ
コンポジット
HDMI
HDMI
メモリ(不揮発性)
SD
micro SD
micro SD
消費電流
300mA
900 mA
1,400 mA

とりあえず、Amazonにて購入したラズパイ一式を開封してみたいと思います。今回は、本体だけではなく、透明なプラスチックケースとセットにて購入しました。


米袋のようなパッケージを開封すると、中からラズパイ3が登場しました。ラズパイ3を使うためには、OSをマイクロSDカードに書き込んで、ラズパイ3本体に挿さなければなりません。今回の利用用途をかんがみて必要十分なスペックを考え、かつコスパも加味して、次のマイクロSDカードに決定しました。


はじめに、マイクロSDカードに“ラズビアン”と呼ばれる、ラズパイ専用のLinuxベースのOSを書き込みます。ダウンロードページよりNOOBSをダウンロードして、SHA-1ハッシュにてバイナリのチェックを済ませました。ダウンロードしたファイルはZIPアーカイブでしたので、とりあえず解凍してみました。その後、すべてのファイルをマイクロSDカードにコピーしました。こういうときに、USB3に対応したメモリカードリーダー・ライターを使うと速くて便利です。

つづく

2016年11月6日日曜日

ミソを仕込みました

昨日、丸一日を使って準備した大豆を、朝9時すぎから、2つのなべを使って炊き始めました。アクがでたらおタマですくい、水が減ってきたら差し水をしたりと、かなり手間がかかりました。昼過ぎまで3時間ほど煮込んだところで、フードプロセッサーを使って大豆を細かく砕いていきました。ペースト状まですりつぶしてから、ほどほどの温度に冷めたところで、米麹と塩を混ぜあわせた塩麹を順次混ぜていきました。

味噌ダルのポリバケツを、焼酎・黒霧島を使って消毒して、先の大豆と塩麹の団子を叩きつけ、空気を抜きながら仕込んでいきました。すべての片付けが終わったところで、14時前になりました。さすがに疲れたので、昼寝をしてから、いつもの糸島にある某ラドン温泉に行きました。


ラドン温泉の帰りに、まだ18時すぎとまだ少し早いので、いつものホールに寄ってちょっと遊戯をすることにしました。とりあえず、1スロコーナーに行き、ハーデスをうちはじめました。まったく当たりもかすりもしなくて飽きたので別の台を探しましたが、とくにやりたいと思える台がなかったので、禁煙1パチコーナーに行きました。禁煙1パチコーナーは相変わらず人が少なくて、筆者の他には数人しか打っている人がいませんでした。

とりあえず、AKB2の1/199の台の過去ログを見たのですが、ここ数日のログがほとんど残っていませんでした。もしかしたら、この台の稼働は悪くて、筆者のほか1~2人しか打っていないのかもしれません...(大丈夫か?)。今日は、30回転ほど回っていたのですが、大当たり等はゼロになっていました。

とりあえず、コジハルを推しメンに選んで、500円分を軽く打ってみてから、100円玉を1枚ずつ追加投資していきました。700円くらいから、コジハルが前面に出てきて、演出が熱くなってきたので1,200円くらいまでは回してみるかと考えていました。すると、900円で大当たりをひきました。90回転のあたりでビッグボーナスなので、確率的にはなかなか引きが良いようです。

2回確変で3回大当たり、アンコールチャンスのミニゲーム(だいぶ上達しましたw)で再度ボーナスを引いて追加で2回大当たりでした。合計5回の大当たりであったにも関わらず、山が2つに分れたのもあってか、2,500発くらいしかでませんでいた。アンコールチャンスや、通常モードに戻るまで演出を楽しむために軽く回していき、最終的に1,400発でやめました。

結果的に、2時間弱遊戯を楽しんで、スロットは400円投資(1スロ)で回収0枚、パチンコは900円投資(1パチ)で回収1,400発でした。ちょいプラスですね。今まで知らなかったのですが、1スロだけではなく、1パチも貯玉ができるようです。せっかくなので次回のためにそのまま景品に交換せずに貯めておきました。2,000~3,000発を超えることがあれば、洗濯洗剤(ボールド)に交換しようかと思いました。

2016年11月5日土曜日

徒然なく今日のできごとを少々

朝7時に起きて、朝食を軽く済ませました。それから、布団に戻って二度寝を始めました。10時すぎに完全に起きて、パソコンを立ち上げて、軽く“仕事”をこなしていると、気がつけば15時を過ぎてしまいました。そういえば、福岡天神にあるカホパーツが決算セールを開催していると、Facebookに通知が来ていたのでちょっと冷やかしてみることにしました。

身支度を調えて、地下鉄にて天神に向かいました。カホパーツに到着して、店内をひとまわりして、とくにめぼしいものが無かったので何も買わずに出ました。それから、ツタヤに向かう路地を歩いて国体道路に向かいました。両脇の飲食店から前の人たちは何かしらの勧誘キャッチをされているようでしたが、筆者が通り過ぎるときは、声すらかけてくれませんでした...(皆から無視されている..)。

ツタヤに行って、10枚の旧作CDを1,000円で借りて、かつ郵送による返却の袋を2枚無料で付けてもらいました。わざわざ、天神まで出向かなくても、近所のポストまたは郵便窓口から返却できるので、とても便利なサービスです。それから、アップルストアに行って、新型Macbook Proを触れあいたかったのですが、店頭には展示されていませんでした。展示コーナーを散策しようと思っても、“意識高い系の人たちが読書をして居座っており極めて邪魔”でした。

この時点で17時すぎになってしまいました。とりあえず、このまま帰っても仕方がないので、西新に向かいました。日頃のストレスを発散させるために、いつもの某ホールにて、2.5スロコーナーにあったジャグを軽く回してみましたが、これはアカンやつだと悟ったので、後ろのバジリスク2(絆(3)ではなく)を触ってみました。バジリスクは初体験だったのですが、イマイチ良さが分かりませんでした。1時間ほどですべてのメダルが飲み込まれてしまいました。

ここからミリオンゴット(ハーデス)を打ちたい気分でもないし、そもそも、さっきまで空き台だったのに別の人が座っていました。少し物足りないので、1パチコーナーに行ってみました。相変わらず、“禁煙”かつ“1パチ”のコーナーはゆっくりと遊戯できます。例によって、パチンコAKB2 まゆゆver.に癒やしを求めたいのですが、1/199の台の隣は恰幅の良いおっちゃんが座っていたため、仕方がないので、両側が空いている1/99の台を選びました。

筆者が座った段階で60回転ほど回っており、大当たりはゼロでした。昨日・一昨日のデータを見る限り、そこまで悪くもないのでとりあえず1,000円ほど入れました。とりあえず、800円までは目立った動きはなかったのですが、そこから、『SKE 下克上』の熱い演出になりました。以前は『下克上』に失敗したのですが、今回は成功しました。そこから、3回ほど大当たりを連チャンして、アンコールのミニゲームに突入しました。これまでは、ミニゲームを淡々と済ませて終わりだったのですが、うれしいことにミニゲームから再度、神曲ラッシュ・大当たりのループに入って、再度5回ほど連チャンしました。

最終的に甘デジなので出玉は少ないのですが、それでも、投資1,000円、回収5,200発はありました。(スロットは投資1,000円、回収0枚でした...)。この時点で2時間30分も遊戯して、十分に満足できたので、通常モードに戻って2~3回ほど回してからやめました。とても良い気分で、西新の松屋で夕食を済ませて、自宅まで徒歩にて夜風に当たりながら帰りました(次のバス到着まで30分を待つくらいならば、その時間で帰宅できるため...)。

自宅に到着して郵便受けをみてみると、懸賞に当選したという案内が届いていました。パチで勝って気分が良いところに、懸賞にも当選して、今日はとても楽しい充実した一日を過ごせました。

2016年11月4日金曜日

アメックスウェブサイトに「カードご利用額の確認」が登場

アメックスのクレジットカードオンラインサービスにログインしてみたところ、「カードご利用可能額の確認」という項目が増えていました。アメックスカードはクセの強いカードなわけで、10万円とか20万円あたりの決済をするときは、事前に電話認証を受けておく必要があったりします。普段の日常生活では関係ないのですが、例えば航空券を決済するときはこれに引っかかります。


一般的なクレジットカードでは、ご利用可能額としてショッピング枠とキャッシング枠が設定されています。一般論として、クレジットカードのショッピング枠については、一般カードは100万円まで、ゴールドカードは300万円まで、プラチナカードであれば300万円以上が目安になるかと思います。キャッシング枠については、普通の人はキャッシング枠を完全にゼロ、または5万円・10万円あたりに設定されているかと思います。海外旅行に出かける人は、海外キャッシングに利用することをふまえて、与信が通りやすい30万円を上限として設定されているかと思います。

さて、アメックスカードには、クレジットカードのご利用限度額が設定されていません。それでは、どのようにして上限額を探るかと言えば、日常的に決済をした使い心地であったり、カードデスクに直接電話をかけて、『あくまで、目安として、どの位の金額までであれば、普通に決済できるのか』という探りの電話から推測するしかありません。

筆者は、以前、実家のエアコンを購入するとき、『事前認証』という建前でカードデスクに電話をかけて、『あくまで、ちなみに、参考程度に』ということで、『自分の場合は、いくらくらいを目安として事前認証なしで利用でき、参考程度に上限の目安はどのあたりを見ておけばよいのですか?』と聞いてあたりをつけていました。

そのような電話の手続きを簡略化して明示的にする意味では、この新サービスは画期的と筆者は思いました。

2016年11月3日木曜日

道の駅むなかたにでかけました

今日の休日を利用して、道の駅むなかたに出かけました。一番の目的は、自家製ミソの材料となる大豆と米麹を買うことです。相変わらず道の駅むなかたは大混雑していました。欲しいものに絞って狙いを定めて買いに行かないと、結局、何もせずに帰ってしまいそうです。

気になった商品として、今朝採れたばかりのタマゴが売られていました。1袋に5個入って100円でした。とりあえず、2袋10個ほど買ってみました。自宅に帰って割ってみると、プリプリで新鮮さがよく分かる黄身です。せっかくなので納豆を入れて食べてみたのですが、とても美味しかったです。


いつだったか、うちの学生さんが100円のガチャポンでおもちゃの卵を買っていましたが、こっちの卵は1個20円でお腹も心も満たしてくれました。