2016年11月11日金曜日

今週は慌ただしく過ぎました

今週は論文を本気モードにて執筆していたので、ブログの更新が追いついていませんでした。

今週は色々なことが起こりました。身近なところでは、博多駅の道路が陥没して落とし穴ができたりしました。もともと地盤が弱いようで、地下鉄七隈線の延長工事の影響にて事故が起きたようです。亡くなった方が出なかったのが良かったことでしょうか。

次に重要なことは、米国大統領選挙でしょう。予想外にトランプ氏が次期大統領に決定したようです。いわゆる、『トランプリスク』と呼ばれる動きが東京タイムを直撃して、日経225は1,000円近い下落、マザーズはサーキットブレーカーが働いたようで大混乱です。ドル円に関しても、106円水準から101.20まで一気に落ちたようです。


ここ直近の話題は話し始めるとキリもないので割愛しますが、色々な出来事が起きています。