2016年12月20日火曜日

ジャンボ宝くじを買いました

ジャンボ宝くじを買ってみました。日頃から『宝くじは確率の計算もできない、貧乏人向けの税金のようなもの』と評価していますが、『買わなければ当たらない』のも事実です。ここは運試しということで、ジャンボ宝くじ3種類(7億円、1億円、1,000万円)を各々1枚ずつ購入しました。お店にて1枚ずつ下さいというと、「えっ?10枚ずつではなくて?」と聞き返されました。筆者としては、1枚でも10枚でも、当選の期待値はほとんど変わらないので1枚勝負です。


ついでに、久しぶりにスクラッチくじがやりたくなったので、10枚ほど購入しました。今はちびまる子ちゃんスクラッチ、1枚200円、1等300万円になります。スクラッチくじは自分で削って、絵柄が合いそうで合わないといったワクワク感が味わえるのが良いです。また、結果がすぐに分かるので、ジャンボやロトのようにじらされることないのも良いです。


ちなみに、10枚の連番にて買ったので、結果的に6等200円が1枚だけ当たりました。今日も引きが弱いようで、こんな日に買ったジャンボ宝くじには期待できないかなぁ...。


本日は、懸賞はがきを15枚ほど出しました。当選するといいなぁ...。