2017年3月1日水曜日

グアム移動2日目~国際会議のノルマを果たした&マイクロネシアモール&通信事情

グアム移動の2日目です。朝はバタバタするので、昨夜にホテルのロビー階にあったコンビニにてカップラーメンとおにぎりをかっておきました。さけとおかか、そしてサッポロ一番のしょう油ラーメンでした。さすがに日本人が多い観光地なので、日本食には困らないといったところでしょう。そして、今朝の第1セッションにて座長、第2セッションにて発表という義務がありまして、それらを無事に果たすことができました。


ひととおり本日の日程をこなしたあとは、マイクロネシアモールに行くことにしました。暑い中、循環バスを待っていたのですが来る気配はなく、旅行代理店が運営するバスは現金決済では乗れないようです。時間と労力がもったいないので、ホテルのフロントに頼んでタクシーを呼んでもらいました。タクシーの運ちゃんは、カタコトの日本語をしゃべるので面白かったです。「鉄砲うたない?」とか、射撃には少なからず興味があるのですが流れ弾が飛んでこないとも限らず、そこまでのモチベーションはないですね。

アメリカのジャンクフードとしては、ピザ、ハンバーガー、しかり、タコベルは、普段は全く食べたいとは思わないのですが無性に食べたくなる衝動に駆られます。せっかくなので、タコス3個とコーラを頼んで食べてきました。マイクロネシアモールは大きなショッピングセンターとありますが、それほど欲しいと思えるようなものはなく、適当に冷やかして、細かい雑貨と長袖シャツがバーゲンしていたので2枚ほど買いました。筆者のように大柄な人間であれば、日本では自由に服を選んで買うことができません。しかし、アメリカでは気に入った服があれば、すぐに筆者でも着られるサイズがあるのでうれしい限りです...。夕食は恩師の先生たちとホテル近くのアメリカンスタイルのステーキを食べました。お値段もボリュームもアメリカン!でした。

最後に通信事情について簡単に。ホテルのWi-Fiはブロードバンドをうたっていても全くの期待外れで、IP電話の呼は帯域が細くて遅延が大きいのでまず通らないと考えた方がよさそうです。今回は宿泊プランに入っていて無料でしたが、1日あたり8ドルも支払ってこの程度であればお金を捨てるようなものだと思いました。つぎに、Glocal meですが、こちらはLTEが利用可能なのでそれなりに使える印象です。昼間であれば、IP電話もストレスなく通る感じです。一方で、インターネットの利用が増えるであろう時間帯は、さすがに厳しいと言わざるをえません。

ハローシムはグアムでは利用できませんでした。衛星携帯電話についてはエリア圏内には入っているはずなのですが、ホテルのベランダから衛星への接続を試したところ捕捉できませんでした。その理由としては、タモン市のホテル街は建物の高さがあるので、衛星までの見通しパスがとれないといったところでしょう(継続して試してみます)。国際ローミングサービスを使ったdocomoの携帯電話は、docomoパシフィックの回線に3Gにて接続されました。おそらく、米国独自の850MHz帯WCDMAのはずなので、音声はクリア、テキストメッセージも問題はありませんが、本格的なデータ通信は期待できないように思いました。筆者のガラケーはGSM対応なので、郊外エリアであっても利用可能かと思います(ただし、通信料金が...)。

ホノルルコーヒーカンパニーがカフェをだしていて、コナコーヒーが楽しめます!