2017年9月14日木曜日

会議開催中に特別局が運用していました

アマチュア無線局には、個人局、社団局とあります。そのほかとして、記念局として何かしらのイベントにあわせて無線局が運用されることがあります。今回参加している電子情報通信学会は、今年、100周年になりまして、その記念局「8J100EIC」が開設されています。その無線局が公開運用をしていましたので、見学してみました。


8J100EIC局は、東京のNTTのビル?に設置されています。そして、本会場まではインターネットを介したリモート運用にて、無線運用ができるようになっています。通信設備の関係にて、第3級アマチュア無線以上の資格が必要になります。


現在、香川大学のアマチュア無線社団局と協力して、リモート運用をやろうという話になっています。その運用風景がイマイチ分からなかったのですが、なんとなくやり方が分かりました。