2018年6月10日日曜日

メガネを買替えました

普段使いしていますメガネが古くなってきましたので、メガネを新調することにしました。今使っているメガネは、大学生の頃、アルバイト代を貯め、メガネのミキに1万円札を6枚握りしめて買いに行った記憶があります。支払いのために万札をだしたとき、手が震えたのを覚えています。そんなメガネですので、なかなか買替えられなかったのですが、さすがに見るに堪えない状況で十分に元をとることもできたとおもいましたので、思い切って決断することにしました。

シンプルな単焦点レンズであればコストコにでもいくのですが、フレームとレンズともにちょっとこだわりたかったので、メガネのミキに行きました。まずフレームにつきましては、日本製の鯖江のメガネにしてみました。やはり作りが丈夫です。また、レンズにつきましては、屋外で利用することを想定した累焦点レンズにしました。店員さんは標準レンズをオススメしてくれたのですが、加算料金を支払いまして最薄のレンズにて作ってもらいました。筆者の場合ですと、そこそこの近視・乱視がありますので、加算料金によって1.5ミリ程度薄くなるようです。